上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランスから、ヴィンテージのスモッキングの道具です。
SMOKY1
↑箱には「20倍はやく、100倍美しく・・・」

2本のへらを交互に溝に差し込んで布にひだを作ります。目の前にあったはぎれに。
SMOKY2
あとで考えたら、ギンガムでないほうが良かったかな。

先に差し込んだへらをよーく押さえながら次のへらを差し込みます。

一度布をはずしたら、あまり形になっていなかったので、もう一度差し込んで蒸気をあてたところ。
SMOKY3
これなら大丈夫。プリーターに負けていません。

便利な道具があったのですね。初めて知りました。蒐集の目的でしたが、実用します。

ポチっとお願いします♪
スポンサーサイト
ウブドの後編。ランチはライステラスの見えるレストラン、ロイヤルピタマハで極上のエスニック料理を味わいました。
lunch1.jpglunch2.jpg

20080822_99_87.jpg

あとでわかったのですが、有名な場所らしく、ウブドの王族がオーナー。ホテル・レストラン・スパなどがあり、スパは資○堂がかかわっているらしい。調度品がとても素敵な落ち着いた雰囲気の場所でした。眺めも素晴らしかったです。もっと散策したり写真を撮ればよかった。

20080822_99_80.jpg

食事のあとは本日のハイライト、ウブドの王宮へ。
20080822_99_92.jpg
20080822_99_91.jpg
20080822_99_96.jpg

人がうつっていない写真が少なかった(汗)

石の彫刻の多いこの国、一体職人さん一人あたり生涯に何体彫るのでしょう?

ウブドは自然が多く芸術にあふれ、厳かで神聖な街でした。

次で最後。最後は買い物篇です。いつまでも旅行記やっていられるはずもなく、刺繍も頑張ります。

20080822_99_37.jpg



バリ島最終日、帰りの飛行機が夜遅い出発だったので、早朝から夕方の日程で運転手とガイドをたのんでウブドへ出かけました。

それにしてもこの国の運転、本当に怖いです。恐怖でした。車間距離をあけずに高速で走って常に急ブレーキ。生きた心地がしませんでした。

ウブドでは主にアートに触れる行程。まずはバティックの工場へ。



batik process

日本でもおなじみのバティックは平均6行程くらいのロウケツ染めで人気があるせいかニセモノもいっぱい。高級品は12行程もあるそうで、本物は洗っても絶対に色落ちしないそうです。

上の写真は手描きをした下絵を蝋でなぞっているところ。下絵は曲線を美しくするために点線で描くそうです。

次に向かったのは、画家の「ギルド」 いわゆる「バリ絵画」の画家のタマゴの集落?でした。
art6.jpgart2.jpg
art3.jpg

art5.jpg

次は木彫りのギルド。
art7.jpg

art8.jpg

20080822_99_38.jpg

20080822_99_39.jpg

途方もない手仕事をただただ眺めていました。どこでも写真は快くOKして下さり、感激でした。

美術館にも行きました。(左にミルヒーが・・・)

20080822_99_63.jpg

美術館も撮影OKなんです。掲載も。
neka1.jpg

午前中は時間のかかる手仕事があふれるこの国のお家芸をじっくり鑑賞しました。


旅行も中盤、買い物の名目でスミニャックに。スタイリッシュなお店の多い街です。

しかし! 目当ての店が全て休み。 おまけに道のところどころに穴があいているので、とてもきょろきょろして歩くことが出来ず・・・写真も撮れず・・・道を渡るのも一苦労でやる気をなくし・・・すっかりふてくされた私たち親子はビーチへ向かって歩きました。
疲れてどっかりと座り込み続け・・・



こちらさんたちは水着もないのに元気に走り回り
beach.jpg

美しいはずのサンセットも何故かこんなで(晴れていたらどんだけ美しいのか・・・残念です)
sunset.jpg

救いはふらりと入ったイタリアンがとっても美味しかったことです。でも写真を撮りませんでした。

帰り、こんなしょうもない看板を発見して大うけ。
konbini.jpg

明るいところにはヤモリがわんさか。さすがインドネシアです。
yamori.jpg

リベンジしなくては。

海ではいろいろなマリンスポーツがさかんで何もしない私でも見入ってしまいます。
バナナボート↓


フライフィッシュ↓
fish.jpg

息子がパラセーリングに挑戦しました。
waiting?
↑とっても不安そうでしたが・・・

前の人が終わってから一瞬のうちに装着され、何も考える間もなくそのままヒューっと飛んで行ってしまいました??本当にあっと言う間でした。
para1.jpg

para2.jpg

para3.jpg

そしてあっと言う間に戻って来ました。

シーウォーカーにも行きました。いわゆる海底散歩。デジカメの写真はありませんが、水中用のウツルンデスを持って行きました。ばっちり撮れていましたよ。って実は私はお留守番。

ちょっとマリンスポーツから脱線。
家族がシーウォーカーに行っている間、一人でシーウォーカーのあるサントリアンというリゾートの中を探検していました。
santrian4.jpg
スタッフに聞いた話を忘れないうちに書いておくと、サヌールビーチにあるこのリゾートは日本人はほとんど来ないというまさに「ヴァカンス型・ロングステイ向き」のビーチで、ゲストの90%以上が西洋人とのことでした。昔はサヌールビーチがバリ島旅行の主流の地域だった(と言うよりここしかなかった)そうで日本人も結構来ていたそうですが、南の方がどんどん開発されて大型ホテルがどんどん増えてバリ観光のスタイルもすっかり変わり、静かなサヌールビーチは西洋人のなわばり?になったようです。本当にみんなのーんびりしていて流れる空気が日本人の多い賑やかで娯楽の多いジンバランとは違っていました。

サントリアンのオーナーの弟が敷地内でシーウォーカーを経営していて、いろいろな旅行代理店とビジネスをしているので、そちらにはよく日本人が訪れるそうです。

ぐるりと歩き回りましたが、緑が多くて本当に素敵な場所でした。ヴィラ(一軒家)ではなく、バンガロー(二軒長屋)でした。(写真ないです。)
santrian3.jpg
↑こんなバレでお昼寝したい・・
santrian2.jpg
santrian1.jpg
↓こんなバレもいかが?(おじさま、ごめんなさい。)
sanur1.jpg

シーウォーカーから戻った家族は水圧で耳がおかしくなったそうで、またやりたいとは思わなかったようですが、海の中で魚と戯れることが出来てしばらくテンション高くゴキゲンでした。

最後にコンラッドホテルのプールのウォータービクス。
20080821_99_19.jpg

まだまだ続きます。

この夏休みは家族4人でバリ島へ行って来ました。よかったら旅行記にお付き合い下さい。
その1はホテル篇。コンラッドに泊まりました。

サンライズ。曇っていてはっきりせず残念。


ヨガのレッスン(寝ているところを撮影)。この日の生徒は2人でした。(私ではありません)
Yoga.jpg

噂のバレ。朝から争奪戦 まだ早朝なのでガラガラ。
bale.jpg

こちらも充実。
poolside.jpg
バレでもこちらでも休んでいるとスタッフがミネラルウォーター・おしぼり・ミストを運んでくれます。

プライベートビーチ?早朝はこんなに潮が引いていてかなり沖まで歩いて行けます。
ebb tide

こんなお方に遭遇ちなみに私の手よりデカイです。
star fish

???な光景。一体どこへ??どんどんこっちへ向かってくる! 人がたくさんいますですよ。
going onto the beach?


朝食は毎日mie baksoを食べていました。
breakfast.jpg

朝食のあとは毎日卓球。この子たち、どこへ行っても卓球に夢中です。
table tennis

遠くから見るとこんな感じ。あぁ、いつもと景色が違う!異国で卓球してます!
pool.jpg


ビーチバレーも出来るみたい。
beach volleyball

泊まった部屋の写真を撮り忘れたので、ホテル篇はこれでおしまい。

conrad.jpg

作品展ではドールハウスの他にこちらのバッグと昨年娘に作ったブラウスを出品しました。
20080627_99_11.jpg


リバティにスモッキングはやっぱり大変でした。線を引くのが大変! リバティって模様が右下がりに斜めになっていると思うのは私だけでしょうか? 

でもそれよりもうどこへ行っても見当たらないこの生地、ラブリーで大好きです。

娘のブラウスは、サイズが合わなくて一度しか着なかったので、この機会にたくさんの方に見ていただけて良かったです。新品同様ですものね。見せておかないと…リベンジもないでしょうし★

作品展で毎日目新しい作品を凝視したおかげで作りたいものが何倍にもなってしまって困っています。姪のワンピースと私の夏用バッグあたりから始めたいのですが・・・

あ、こちらも作品展で飾っていたものです。
クリスマス


では皆様、良い週末を!

こちらもポチっとお願いします♪

5日間の作品展は毎日良いお天気に恵まれ、またたくさんの方にお越しいただき、無事に終えることが出来ました。接写なしで雰囲気だけになりますが、写真をご覧下さい。
作品展1


20080702_99_4.jpg


20080704_99_21.jpg


20080704_99_36.jpg


作品展お疲れ様!のポチを是非

いよいよ作品展は残すところあと一日となりました。
毎日たくさんの方に来ていただき、感激しております。
素敵な出会いもたくさんありました。

只今、展示会場のサイトでこの展示会の様子を少しご覧いただけます。会期中だけのアップだと思いますが間に合う方は是非ご覧下さい。「今週の区民ギャラリー」をクリックしてみて下さい。

第一回はなてまりスモック刺繍作品展
最終日 7月6日(日) 10時?16時
清川泰次記念ギャラリー内区民ギャラリー

この窓から見えるウェディングドレスが目印です。
20080705_99_4.jpg


来て下さった方へのお礼が遅くなっていて申し訳ありません。たくさんのお心遣いに恐縮しております。

ではあと一日、頑張って行って来ます。皆様も良い日曜日をお過ごし下さい。

↓作品展頑張ってね!のポチを是非↓

気が付いたらもう6月。梅雨に入り、降ったりやんだりの毎日ですね。
さて、私が習いに行っている教室の7月の作品展までとうとう1ヶ月を切ってしまいました。やっと案内状が出来上がりました。お問い合わせいただいた方には発送(送信)しております。

殺風景なので、近所の教会のユリをご覧下さい。
ユリの花


作品展は7月2日?6日まで、東京・成城にて開催いたします。

詳しい時間や場所等はお問い合わせ下さった方にはメールでお知らせしますので、メールフォームより遠慮なくお問い合わせ下さい。

↓作品展頑張ってね!のポチを是非↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。