上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オオヤコーヒ屋台


今日は春らしいいいお天気! リゼッタの前に一月に二子朝市で出会った美味しい「オオヤコーヒ」の屋台が出るとの情報を得て昼頃娘と出かけて来ました。ぽかぽか陽気でしたので、歩いて行きました。ちょうどリネンの糸を買おうと思っていたので、リネンバードにも行けて好都合。過去の記事はこちら

屋台の前には椅子が4つ。着いた時は満席でしたが、リネンバードでの買い物を終えて見てみたらちょうどお客様はいなかったので、座って大宅夫妻といろいろお話しながらケニアの深焼きのものを一杯(350円)特製ミルクを入れてその場でいただき、200g入りの袋を持って帰りました。

ケニア中深


丁寧にいれたコーヒーは薫り高くコクのある感動のあるまろやかなお味で、私はすっかりこのコーヒーのファンです。

私は元々はコーヒー通でもなければ、コーヒー好きというわけでもありません。どちらかと言うと紅茶派で毎日3?4杯ストレートでいただきます。
でも遠い昔ブラジルにご縁があり、コーヒー工場を見学したことがあります。ブラジルのコーヒーはびっくりするほど真っ黒。どこに行っても砂糖をたっぷり入れた黒いものが出てきました。酸味がなくコクがあり砂糖ではなく濃いミルクを入れて飲むのが王道だと勝手に決めました。
以来たまにコーヒーを買うときは焼き加減と酸味(なし)は思い切りこだわって、飲むときは濃いミルクを入れて飲む・・・20年一貫しています。
大宅さんのコーヒーは本当に好みです。

明日23日もいらしています。お近くの方は買い物がてら是非!

コーヒークッキーを食べた娘は「これ超??美味しい?」と感激していました。
まだコーヒーを飲む子ではありませんが、コーヒー豆が丸ごとついたクッキーがとても気に入ったようです。


コーヒー通の間でも入手困難と聞いていましたが、
もし定期的にここで買えそうだったらミルを買おうかな。
バーミックスで挽いています。邪道ですよね。料理の道具だし。

大宅さん、また来て下さい。お願いします。デジカメを持って行かず携帯の写真でしたがそれなりに撮れていたので記事にさせていただきました。

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓ こちらをクリック! 応援有難うございます。励みになっています。
スポンサーサイト
今日書店で購入した本です。




スモッキング刺繍の新刊が出ましたので早速買いに行ったのです。
「お宅はベビーはいないでしょ!」と言われそうですが、いえいえそうでもないんです。
昨年の秋に妹のところに女の子が誕生したのです。

私は娘が小学校に入ってからスモッキングを始めたので娘には刺繍のお洋服や小物はそんなにたくさんは作っていなくて、しかもお洋服はスモッキング適齢期を過ぎてしまい、もうどんなに頑張っても着てくれそうにありませんので、姪に夢を託したいと思います。もはや孫の心境なのです。

ついでに姪は日米ハーフという嬉しいおまけ付き。洋書のような世界を体現しようではありませんか。私の作ったドレスを着せて「Oh??!! Cute!!Lovely!!!」とか叫んでみたいです。

この本はもしかしたら和書で初めてプリーターを使用しているものかもしれません。最近出版されたスモッキングの書籍はビギナー向けの「ちょこスモ」(ウッシーさん造語)が多かったので、ちょっと先を行くこちらの本にはオーラを感じています。プリーターがなくても出来るように書かれていますし、洋書ほどくどくもなく、すっきり洗練された現代日本人好みの刺繍ですので、これからベビー服を作ろうと思っている方には参考になる一冊だと思います。「刺繍は丁寧に、縫製はスピーディーに」というコンセプトも気に入りました。縫製も写真つきで詳しく書かれています。

著者は沖縄の方で、外国人との交流を通してスモッキングを習得されたそうです。

この本を「スモッキングのお洋服を作ってくれる伯母」になるためのバイブルにしたいと思います。

昨日発売を知ることが出来たご縁に感謝しています。

ミセスは相変わらず目の保養。写真がきれいでちょっと非現実的なところに夢があります。
こちらの記事が圧巻でした。あとはさくらの季節のお弁当とか。

IMG_0301.jpg


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
↓↓↓ こちらをクリック! 素敵なハンドメイドに出会えます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。