上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹がおめでたで10月に出産予定です。今朝母から電話があり、そろそろベビー服を妹宅に送るから刺繍を仕上げてほしいと言われました。母が作ったベビー服にスモッキングを入れるよう、もうだいぶ前に頼まれていたのですが、まだ先でいいやと放っていたのです。


20070613-1.jpg
言い訳するのではありませんが、すっかりドレスに仕立てたものをよこしてきたので、どう刺繍していいか困っていました。スモッキングは仕立てる前に刺した方がいいんですね。刺して縮んだ大きさから仕立てないとちょうどいいサイズは出来ない・・・仕立ててから刺すと小さくなってしまいます。なので結局袖口にちょっとゆるく刺しただけで終わりにしました。帽子も左右に薔薇1個ずつ入れただけ。今度は仕立てる前に持って来てね、おばあちゃま。


スモッキングの大好きな伯母ちゃまがたくさんお洋服作るわよ?♪  と気合が入っている割には今回はおとなしい作品になってしまいました。


さて、それとは別に今日はこちらのケースが届きました。

20070613-3.jpg
前に裁ちばさみケースを作って下さった方に仕立てていただきました。


20070613-4.jpg
まちたっぷりの皮ポーチ。何に使いましょう。義母にプレゼントするつもりでいたのですが、やめて私が使うことにしました。(悪い嫁)


先生に教わりながら刺繍をしたのですが、正方形部分は何度も途中で数が合わなくなってほどきながらなんとか完成しました。正方形の上下にある線の中にぴったり数を合わせるのがなかなか上手くいかなかったのです。出来上がった時嬉しくて蝶々を1匹入れたんです。


この皮の色、どうしていつもこんなにぴったりの色があるのでしょうか。ちょっと刺したものが思いがけない高級そうなものに変身するのではまりそうです。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。