上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。我が家はこの週末、六本木へお出かけ。こどもたちは映画館へ、夫と私はランチをしてからかねてから念願のショップへ行きました。(「私の」念願です。)


CLASSICS THE SMALL LUXURY・・・世界でたったひとつのハンカチーフ専門店。


六本木ヒルズが出来た頃から気になっていながらなかなか寄る機会に恵まれずにいましたが、先日購入した雅姫さんの新刊本に詳しく紹介されていたのを見て「早く行こう」という気持ちになりました。


天然素材のハンカチにきれいな手刺繍を施したものがずらり。レースのものもたくさんありました。美術館にいる気分でした。


刺繍の見本帳もたくさんのサンプルがぎっしり。動物や花に加えてアルファベット(イニシャル)の数がすごい。私のMのサンプルを数えてみたら34もありました。


20070723-1.jpg


私がこの日買ったベトナム刺繍のハンカチです。全て手刺繍だそう。え?本当?!穴があいてしまいそうなくらいじーーーっと眺めてしまいました。確かにそう言われればアウトラインがちょっと歪んでいたり糸がちょっとよれていたり・・・でもそんなことより、ハンカチをぐるりと埋め尽くしているきれいなお花に見とれてしまって、「どんな人が刺したのかしら?」とステッチャーさんのことをあれこれ考えてみたり・・


結構いいお値段だったこともあり、妹や夫に「それで手を拭くの?」と冷ややかな目で見られてしまいましたが、当分手は拭かないつもり。外食の時のおひざかけにしようと思いつつ、お水のグラスの水滴ひとつで落ち着かなくなってしまいそうなので、当分はテーブルの隅に携帯か何かと一緒に置いて終わりかしら。絶対にたんすのこやしにしないで愛用品として使いたいので、慎重に使い方を考えます。


これを機会にタオルハンカチは卒業してこれからは贅沢なハンカチと手を拭くためのハンカチ2枚を持ち歩くことにしようと決めたところです。汗用もいるかしら?ハンカチ女王ですね♪

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。