上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。昨日から作品展が始まり、たくさんの方にお越しいただいております。
皆さんの作品を集めて飾ってみてびっくり。スモッキングは奥が深く、実にいろいろなことができるのですね。狭い会場なのですが、作品がびっしり並んでいて本当に見ごたえがあります。あと3日、お時間のある方には是非お運びいただきたいです。

予定より早く私のメインの作品おお披露目です。



スモッキング刺繍に徹したドールハウスです。お洋服やバッグ・額縁カーテンなどなど、色々考え付くままに刺繍をしてミシンやハンガーなどの小物とともに飾りたてましたが、なんと言ってもこの作品のハイライトは壁紙もスモッキングして作ったことです。

20080628_99_10.jpg


窓辺もスモッキング

20080628_99_12.jpg


アトリエをイメージして作りましたが、パーツは今までに集めたものをいろいろ出して使いました。エルメのスイーツやカラフルなケーキなどアトリエにはあまり関係ないものまで「可愛いから」という単純な理由で使いました。ミニチュアスイーツは全部前にスーパーで買ったものです。ビーズも布もチャームもあったものばかり。
「コレクション」とバカにされていたものが一気に日の目を見て、今回本当に役に立ちました。

20080628_99_3.jpg


おうちはお友だちにお願いしてワインの木箱にトールペイントをしていただきました。初めて描いたというティーカップがラブリーな雰囲気を演出するのにぴったりで本当に好きなイメージの作品が出来上がり満足しています。

展示会はあと3日。お時間のある方は是非お運び下さいませ。
狭い会場ですが、「え?こんなことも出来るの?」と生徒までがあっと驚く作品でいっぱいです。

↓作品展頑張ってね!のポチを是非↓

久しぶりにレッスンバッグを作りました。
レッスンバッグ


レッスンバッグを作るのが一番好きです。レッスンバッグだけ作っていたいと思うことすらあります。

理由は多分スモッキング製品の中では(お洋服等よりも)使用頻度が群を抜いて高いからです。スモッキング刺繍の入ったレッスンバッグは日常に使ってもらえるぜいたく品ではないでしょうか。

お洋服ほどお洗濯しませんから風合いも作成時のまま長持ちします。

これがシューズケースだとレッスンバッグの中に埋められてしまったり、幼稚園(学校)に置きっぱなしだったりであまり日の目を見ないので、積極的に作りたいとは思わないのです。

作りたかったので無理矢理時間を作って短時間で仕上げました。
作らなくてはならないものがたくさんあるので、そちらも頑張ります。(作りかけのあれはどうしたと思っている方もいらっしゃると思いますが、ゆるやかに進んでいると思って下さい。)


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

20080429_99_7.jpg


作り方はひとつ前の記事をご覧下さい。

透けたガーゼのようなリネンの生地、手のかかったフリンジに加えスモッキングもしてありお気に入りの作品です。透け透けの影にも注目して下さいね。

20080429_99_9.jpg


ブログランキングに参加しています。
←応援よろしくお願いします。
やっと少しは春らしくなってきましたね。まだまだ空気は冷たいけれど。
今、頼まれたストールを作っています。この季節は重宝しますよね。
実はこのストール、去年色違いを作っているのですが、メールでの問い合わせ件数No.1です。その都度作り方を説明してきましたが、なかなか上手く伝えることが出来ず、この機会に写真つきで紹介することにしました。是非ご覧下さい。

材料はこちら。リネン100%の薄手の生地を使います。ひと幅140から180×60cmが標準。
今回使ったのはリネンバードで購入のバントリーベイ、180×60cmです。ガーゼのような風合いですが、手触りはしっかりリネンの感触です。ストールにぴったり!
Bantrybay1


まだ水通ししないで下さいね。まだかたくてバリバリです。この透け感わかりますか?
Bantrybay2


まずは長い方(180cm)を三つ折りにしてミシンで縫います。

その後、短い方(60cm)のリネン糸をフリンジの分、はずします。お好みで8?10cmくらい。

20080414_99_1.jpg

↑ はずし終えたところです。まだ水に通しちゃだめですよ。

*******************************************************************
さて、このまだ細いフリンジ、3本ずつとって左巻きにねじります。指に水をつけるとスムーズです。
3本つまんで左にクルクル


全部巻いたら今度はそのちょっと太くなったフリンジを2束ずつ(3本×2束)とって右巻きにねじります。
2束とって右にクルクル2束とって・・・
グルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグル・・・

そして出来たフリンジの先と根元を結びます。
こことここを結ぶこの2箇所。

スモッキングしない人はこれでおしまい。出来上がり! 水通しをしたら軽くねじってそのままあまり広げないで干して下さい。

スモッキングする人はまだまだ続きます。

***********************************

スモッキングの下準備をします。
リネンの両端のスモッキングを入れたい場所にしつけ糸を3cmおきにぐし縫いします。
20080420_99_3.jpg


私は4本にしました。しつけ糸が取れないように軽く結んでおきます。

そしていよいよ水通しです!
20080422_99_2.jpg


軽くしぼってほぼそのまま…広げないで干します。左が今回製作中のもの。右は夏ごろ作ったもの。ついでに洗濯しました。もちろん手洗いです。どちらも同じ色なのに、私のは随分色落ちしました。

20080422_99.jpg


ゆらゆら…

そしていよいよスモッキングします。しつけ糸をたよりにハネコムステッチをします。(ハネコムステッチの刺し方は後日。)

普通のハネコムステッチは2本線になるように刺しますが、スモッキングの存在感を示すために3本線になるように刺します。リネンの刺繍糸6本どり(3本輪)で刺しました。別にリネンの糸でなくていいですよ。気分です、気分。
20080429_99_1.jpg


ひとつ刺したらうしろで縛って留めます。
20080429_99_2.jpg


しつけ糸を抜きました!
20080429_99_4.jpg

この瞬間を待っていました! 

リネンのストール・スモッキング刺繍入り、完成です!

←お役に立てましたら是非こちらへ!


オオヤコーヒ屋台


今日は春らしいいいお天気! リゼッタの前に一月に二子朝市で出会った美味しい「オオヤコーヒ」の屋台が出るとの情報を得て昼頃娘と出かけて来ました。ぽかぽか陽気でしたので、歩いて行きました。ちょうどリネンの糸を買おうと思っていたので、リネンバードにも行けて好都合。過去の記事はこちら

屋台の前には椅子が4つ。着いた時は満席でしたが、リネンバードでの買い物を終えて見てみたらちょうどお客様はいなかったので、座って大宅夫妻といろいろお話しながらケニアの深焼きのものを一杯(350円)特製ミルクを入れてその場でいただき、200g入りの袋を持って帰りました。

ケニア中深


丁寧にいれたコーヒーは薫り高くコクのある感動のあるまろやかなお味で、私はすっかりこのコーヒーのファンです。

私は元々はコーヒー通でもなければ、コーヒー好きというわけでもありません。どちらかと言うと紅茶派で毎日3?4杯ストレートでいただきます。
でも遠い昔ブラジルにご縁があり、コーヒー工場を見学したことがあります。ブラジルのコーヒーはびっくりするほど真っ黒。どこに行っても砂糖をたっぷり入れた黒いものが出てきました。酸味がなくコクがあり砂糖ではなく濃いミルクを入れて飲むのが王道だと勝手に決めました。
以来たまにコーヒーを買うときは焼き加減と酸味(なし)は思い切りこだわって、飲むときは濃いミルクを入れて飲む・・・20年一貫しています。
大宅さんのコーヒーは本当に好みです。

明日23日もいらしています。お近くの方は買い物がてら是非!

コーヒークッキーを食べた娘は「これ超??美味しい?」と感激していました。
まだコーヒーを飲む子ではありませんが、コーヒー豆が丸ごとついたクッキーがとても気に入ったようです。


コーヒー通の間でも入手困難と聞いていましたが、
もし定期的にここで買えそうだったらミルを買おうかな。
バーミックスで挽いています。邪道ですよね。料理の道具だし。

大宅さん、また来て下さい。お願いします。デジカメを持って行かず携帯の写真でしたがそれなりに撮れていたので記事にさせていただきました。

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓ こちらをクリック! 応援有難うございます。励みになっています。
今日書店で購入した本です。




スモッキング刺繍の新刊が出ましたので早速買いに行ったのです。
「お宅はベビーはいないでしょ!」と言われそうですが、いえいえそうでもないんです。
昨年の秋に妹のところに女の子が誕生したのです。

私は娘が小学校に入ってからスモッキングを始めたので娘には刺繍のお洋服や小物はそんなにたくさんは作っていなくて、しかもお洋服はスモッキング適齢期を過ぎてしまい、もうどんなに頑張っても着てくれそうにありませんので、姪に夢を託したいと思います。もはや孫の心境なのです。

ついでに姪は日米ハーフという嬉しいおまけ付き。洋書のような世界を体現しようではありませんか。私の作ったドレスを着せて「Oh??!! Cute!!Lovely!!!」とか叫んでみたいです。

この本はもしかしたら和書で初めてプリーターを使用しているものかもしれません。最近出版されたスモッキングの書籍はビギナー向けの「ちょこスモ」(ウッシーさん造語)が多かったので、ちょっと先を行くこちらの本にはオーラを感じています。プリーターがなくても出来るように書かれていますし、洋書ほどくどくもなく、すっきり洗練された現代日本人好みの刺繍ですので、これからベビー服を作ろうと思っている方には参考になる一冊だと思います。「刺繍は丁寧に、縫製はスピーディーに」というコンセプトも気に入りました。縫製も写真つきで詳しく書かれています。

著者は沖縄の方で、外国人との交流を通してスモッキングを習得されたそうです。

この本を「スモッキングのお洋服を作ってくれる伯母」になるためのバイブルにしたいと思います。

昨日発売を知ることが出来たご縁に感謝しています。

ミセスは相変わらず目の保養。写真がきれいでちょっと非現実的なところに夢があります。
こちらの記事が圧巻でした。あとはさくらの季節のお弁当とか。

IMG_0301.jpg


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
↓↓↓ こちらをクリック! 素敵なハンドメイドに出会えます。
2年前に刺したクロスステッチの作品です。


フランスのLe Bonheur des Dames(ル・ボヌール・デ・ダーメ)の12ヶ月シリーズの「1月」Bienvenue Janvierです。9月頃注文したのに届いたのは12月の終わり。お正月にわきめもふらずに刺してお正月明けに即行で友人のところで額装のレッスンをしてもらい完成した思い入れの強い作品です。「1月」ですが、2月の終わり頃まで飾ってお雛様と交代します。
1月なので、こちらにも飾らせて下さい♪
12ヶ月全部とは言わないけど、もうひとつくらいは作りたいな??このシリーズ可愛いんですよ。特にカップルのお洋服が。それにミニチュアの飾りもついているんです(1月は木のスキー)。お雛様やクリスマスツリー同様、大事な季節の飾り物です。

話は変わりますが、この年末年始は大晦日のジルベスターコンサートに始まり、新年はニューイヤーコンサート(NH●)←ここまではいつも通り。そして今年は「のだめinヨーロッパ」に夢中で手が進みません。テーブルにちゃんと布も糸も針もはさみもちゃんと出ているのに。手元に目が行きません?!再放送もしっかり見てしまいました。しっかり録画もしたので、しばらくのだめ祭りが続くかも。

ブログランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
↓↓↓
海外のサイトでプリーターの使い方が動画で見れます。
プリーターをお持ちの方は是非見てみて下さい。
http://www.everythingsewing.net/videohowto2.htm

台本なんてないようで、時々考えながら・・・頼りないんです。
でも時々「おおぉっ!そうだったのか!」と目から鱗が落っこちたり。
私は今まで「プリーターさばきがなんて遅いんだろう・・・」と気にしていたのですが、ゆっくり丁寧にやるもので、スピードを求めるものではないのだと今更理解してとっても安心したところです。機械ではなくて道具なんですよね。何を勘違いしていたのやら。
20071007-1.jpg

ご無沙汰しておりますこの一週間は一度も針を持つことなく過ごしてしまいました。せっかくの三連休もこどもの行事が続き、暑さに疲れ果て、本気で温泉につかりたいこの頃です。

以前真っ白なリネンに刺してそのままだったクロスステッチを額装していただきました。フランスの洋書にあったものです。以前も一度額装したクロスステッチを紹介しましたが、今回はあの時ほど気合も入っておらず、ただ「白っぽくしたい」というイメージだけお伝えして、あとはお任せしました。南仏の田舎っぽい柄が気に入っていますが、どこに飾ろうか・・・他のものとケンカしない場所を探しています。家の中に気に入ったものを色々置いていますが、統一感はまるでなく、雰囲気の違うものがたくさん。新しいものはいつもどこに置くか悩みます。

20071007-2.jpg

しばらく新しいものは作れそうにありませんので、先月刺したThank you bagもアップ。ダイヤモンドステッチのフラワーバスケットです。

でも仕立てをお願いしているものはありますので、出来上がったらアップします。
ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。
070925-1.jpg

前から赤の一色刺しでスモッキング刺繍を・・・と思っていてやっと一つ目を作りました。小さなものだし、ありきたりの模様ですがまずまずイメージ通り。

070925-2.jpg

クロスステッチではお馴染みの一色刺しですが、スモッキングも可愛いですよね。先に用意していた額にぴったりおさまりました(本当は無理矢理押し込んだ)。でもなかなかまっすぐ入れることが出来ず、もう一度格闘することになりそうです。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。